趣味

2017年5月 1日 (月)

ウッドバーニング

嬉しいな〜

ブログに載せたのがきっかけで
ウッドバーニングに興味を持ったり、
やってみようという方が出てきて
嬉しい限り♪
他にどんなの作ってるの?という事
なので、この場を借りて、最近差し上
げた物をご紹介します♪
Img_5393
新婚さんへ♡
お二人に関係深いライオンキングを
テーマにしました。
お二人のお名前(モザイクかけてます)
入れました。
末長いお幸せを願いつつ。
飽きたら裏返ししてもらうと
Img_5355
ライオンキングの感動のラストシーン。
そして、もうお一方は
Img_5374
最近リフォームしてパン教室を
再開されたお友達に♪
素敵なおウチになって新たな
スタートを切ったのを応援する
気持ちで描きました。
裏面は
Img_5376_2
お客様の多いおウチなので
友達がきっと好きだろうと思った
ムーミンをちょっとアレンジして。
ウッドバーニングは電熱ペンで
描くという単純作業ですが、
温度やタッチ、木目などによって
色んな表情が現れてとっても
面白くて大好きです。
これからも色んな物描いてみたい
なぁ。
他の作品はまたの機会にアップ
します♪
 










2017年4月19日 (水)

今度は何部?

手帳カバーを納品しました♪

Img_5304
サイズもぴったりだったとのこと♪
Img_5305
表側は鮮やかな赤
内側は自然な感じの生成りです。
すごく喜んでいただけて良かった
です♡
で、次はハサミケースに取りかかる
のですが、その後レザー部はしばし
お休みに入るそうです。
何点か製作のご希望いただいたの
ですが、今のところ納期をお約束出来
なくて、、、ごめんなさい!
ゴスパパさん、新しい事を企んでいる
そうで、、、違う素材の物に取り掛かる
そうです。
近く新しい工具も搬入されるとの事。
今度は何部が創設されるのか?
実はよくわかりません💦
ワタシの方は
Img_5351
以前から狙ってた弘前こぎん研究所の
津軽こぎんのバッグを買いました♪
こぎんは弘前付近の農村で昔は自家製
麻布を藍で染め、それに白綿糸で刺し
衣服に仕立て着用したのが始まり。
農村の娘は5,6才の頃からこの刺し子を
習い、14、5才ともなればひとかどの
刺手になったそうです。
今は可愛いブローチや小物など色々あり
ますね。 右側奥はカードケース、左は
がま口ポーチ。
胸がキュンとします♡
こぎん刺しは図案を布に写さず、布の
折り目を見ながら、縦糸を奇数すくって
刺していきます。
ワタシもやってみたい気持ちはすごくあり
ますが、刺し子は根気仕事。
今でさえ同時進行で色んな事に着手して
いるのでガマンガマン。
でも見れば見るほど素敵なこぎん刺し。
ガマン出来るだろうか、、、、
なんとなく近いうちにこぎん刺し部創設!
になるような、、そしてこの手の予感は
いつもだいたい当たるのであった、、、、








2016年9月16日 (金)

クイズ

これ何だ?

Img_4054_1
わかるかな〜。
突然じゃわからないよね。
こうやって使います♪
Img_4053_1
ピンクッションです♪
編み物の先生に教えていただき
ました。
ひょんな事で知った先生なのですが、
大ファンになってしまいました♡
先生の作品は可愛いのですが、子供っぽく
なくてとても素敵。
全部ツボです(笑)
近くでは教えてらっしゃらないと
思い込んでいたのですが、蕨にも
月一回いらしているのを知り、数ヶ月前
から通ってます。
2時間のレッスンですが、毎回楽しみ。
他の方の編んでいるものを見るのも
参考になります。
今までも作品はブログに載せてますが、
今作ってるのも出来上がったらアップ
します。
かわゆいネックレスです。
自己流、力技で作る人(先日のジム用
バッグのように)でしたが、やはり
教えていただくと大違い!
素敵な先生に出会えてラッキーでした。
ゆくゆくはアンテプリマ風のバッグや
スカートなども挑戦したいな♪





2016年7月17日 (日)

謎の人

ふと見たらエプロンが傷んでいた。

で、自宅用のを整理したら減っちゃい
ました。 ちょっと足りないかも。
どうしよっかな〜。
Img_3727
相当使ってるのですが、これはまだ
いける。 でも胸当てのついたのは
夏場は暑いので、
Img_3728
前掛けタイプにしちゃいました♪
思いたって30分もかからず完成♪
それにひきかえ
Img_3716
ゴスパパさんの続きです。
Img_3714
何やってるんだ〜?
Img_3725
白い糸を用意して
Img_3726
台所で染めて
Img_3729
人参色になりました。
何になるか謎でしょ。
ワタシはわかってるんですが、
どうしてここまで凝るのか、
我が夫ながら謎です(笑)

















2016年1月23日 (土)

新聞バッグ

約1年前に話題にした新聞バッグ。 (ご興味のある方は2/27をご覧下さい)

あの時は、自分でも作れたらいいな〜と、なんとなく思っていたのですが、、、
半月ほど前にワークショップに参加出来ました♪ わ〜い♪
Img_2788
生徒さんはワタシ含めて4人。 二つずつ作って集合写真をパチリ。
先生の工夫のおかげで作り易く、出来上がりもとっても素敵♡
Img_2789
ワタシのはこの二点です。
干支にあわせてお猿さんとエッフェル塔。 
どちらもとっても気に入りました♪
(エッフェル塔の記事はよくよく読んだらテロの事でしたが💦)
あの日から新聞を見る目が変わりました(笑)
古新聞に出される運命の新聞紙、バッグに生まれ変わって嬉しそう。
新しい命が吹き込まれたみたいです。
包装紙やカレンダーなどでも♪
工夫の楽しさ、たまりませんな〜♪






2016年1月18日 (月)

けん玉

Img_2856
最近けん玉買いました♪
日本けん玉協会認定競技用けん玉だって。
由緒正しいけん玉かしらん
そしたら今朝の新聞にこんな記事が。
膝の使い方がポイント。
利き手側の足を少し前に出して、軽く膝を
曲げた姿勢から、膝をタイミング良く曲げ伸ばし。
あらら今まで利き手と反対の足を出してた💦
短時間でも毎日練習する事が大事だそうです。
94歳のおじいちゃんは70才から始めたって。
年齢に関係なく楽しめますね。
今日は雪で足止めなのでワタシも練習しようっと。
お出かけの方は十分気をつけて下さいね!
 

2015年7月 2日 (木)

川越開拓♪

着付けを習い始めましたが、、、さっぱり覚えられません。

習いに行った時だけじゃなく、ちゃんと覚えるまでちょこちょこ
自分でも練習しなきゃだめですね。
で、今週は浴衣の着付け。
Img_1654
30年前に縫ったけど、着てなかった浴衣を発掘したので着てみた。
30年前和裁始めたけど、この浴衣一枚縫って挫折したんだよなー。
着付けの先生が「そのまま続けてたら、今いいお仕事になったのにね」
って。
なでしこみたいにあきらめない姿勢が私にもあったら、人生変わって
たかも、、、まぁ今更しゃーない。
でもあの時の貴重な一枚が今回陽の目を見た! めでたしめでたし。
着付けを始めて感じたのは、和服ってすごい!という事。
それこそ30年前の物でも古くさくない!
日本の誇るべき文化じゃないかな〜。
白い半幅帯は新調しました。  リバーシブルです。
同じ着物でも帯でガラッと印象が変わりますね。
これからちょっとずつ気に入った物買い足していきたいな〜。
娘にも残せるからね(言い訳、笑)
で、たまに川越に行くようになりまして、ちょっと寄り道。
今週は、Vanitoy  Bagel。
可愛い小さなお店。  こちらは川越駅近くのテイクアウトのお店。
Img_1647どれにしようかな〜  迷う迷う
Img_1646
クリームチーズ&イチジク(290円)とチョコ(210円)買いました♪
Img_1648
蔵造りの通りには、カフェもありますね。
今度行ってみようかな。
ちょっと前に行ったのは、菓子屋横町の人気のパン屋さん「楽楽」
Img_1628
お庭でいただけます。
Img_1627
こちらのパンは無添加、天然酵母。
ただ今川越の開拓に励んでおります、、、いや、着付けの勉強に
励んでおります(笑)
 

2015年6月29日 (月)

スケッチグッズケース

休みなんだから、ゆっくりしてればいいのに、旦那さんはじっとしてません。

Img_1581
また何やら始めました。
設計図作って、皮(革?)をカット。
Img_1630
何が出来るのかな〜?
毎週末没頭して、、、、
Img_1633
完成!!!  開いてみると、、、
Img_1634
こうなる♪  スケッチグッズケース♪
右上の金のケースは、、、
Img_1635
真鍮の板を加工して、、、『何が入ってるかな?』
右下のお魚はウチの名字のお魚。
Img_1636
練りケシ入れでした。
Img_1638_2
こんな板も作って、中に入れてあります。
何に使うかというと、、、
Img_1640
こうやってスケッチブックにとめる。
Img_1637
板には絵の具ケースがとめられる様になってます。
Img_1639
で、こうやって使うそうです、、、
ワタシは開いた口がふさがりません、、、
秋篠宮様銀婚式なんですね。お互いいたわりあって素敵なご夫婦ですね。
ウチがいたわりあっているかは置いといて、、、
この旦那さんのお陰で退屈しません(笑)

2015年4月15日 (水)

みどりのクラフト展

狭山の稲荷山公園で初めて行われた「みどりのクラフト」というイベントへ。

「上質な手仕事をもっと身近に感じてもらいたい」というコンセプトのもと
いろんなジャンルの作家さんが集結♪
個人、団体合わせて 40のテントがありました。
Img_1175わざわざ徳島から来てくれたアアルトコーヒーさん。
Img_1181kuboぱん(ベーグル さいたま市)
ブーランジェ リュネット(天然酵母パン 新河岸)
ここのつ (和菓子 東京)
どれも丁寧に作られていて美味しい。
Img_1207また器増えちゃった💦
今回は美しい色に惹かれて、、、
緑が寺村光輔さん (益子焼)
エンジが掛江造さん (常滑焼)  珍しい色合い。
手作りを堪能し、会場を後にして、cou couさんへ
Img_1178美味しくボリュームがあるのにカロリーは抑えられているという
有り難いメニュー。
Img_1180勿論みんなでパフェまでいっちゃって♪
クラフト展、cou couさんと、心にも身体にも優しい手作りを満喫した日でした。

2015年4月 4日 (土)

ソーイング教室

友達の通ってる古河のソーイング教室に誘っていただいたので、、、

ちょっと遠いですが、行ってきました♪

Img_0882広いワンフロアー。  素敵な作品が飾ってあります。 
Img_0884こちらのコーナーも素敵です。
これから作るなら麻素材がいいですね。
Img_0883私が30年ぐらい前に習っていたのは洋裁。
型紙とって裁断して仮縫いして試着して補正して、、、でしたが、
こちらは布地を大きなカッターで縫い代込みでガーッと裁断して、
どんどんミシン掛け。  あっという間に出来上がりです。
洋裁というより工作のような感じです。
これなら縫い物に馴染みのない方も抵抗なく出来そうですね。
昔とった杵柄もいいですが、ブラッシュアップして新しい感覚を
持つのもいいですね〜
Img_1103私の作ったのはちょっと冷える時の羽織りもの。 気にいってます♪
(あっポケットまだつけてなかった〜)
すごく楽しかったです。 Hちゃんありがとう♡

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31