ファッション・アクセサリ

2019年2月23日 (土)

冬物から春物へ

そろそろ寿命かな、と思う服や
ハンカチなどは


洗濯したらこの籠に。
今は冬物のタイツやスパッツ、靴下、
ハンカチの下に隠れてるのは下着類。
なるべくこの中の物を使うようにして
クタクタになったら、お掃除に使って
ありがとう、って言ってさようなら。
この仕組みは私には割といい感じです。


三食アイスのような靴下買いました。
くすんだ色合いの引き出しの中が
フレッシュになりました。
自分自身もかくありたい。
過ぎた事にとらわたり、先々の事を
あれこれ心配したりで大事な毎日を
くすませては勿体無い。
今この時をフレッシュに過ごして
いきたいものです。
堀ちえみさんや池井璃花子さんの
ニュースを見るたびに、日々の
有り難さを実感します。



2019年2月21日 (木)

続 リメイクコート

暖かい日でした。
ウォーキングでしっかり汗かきました。
もう春だ。
で、ゴスマニアンはあきらめた。


リメイクコート用のメートライン
(縁取りテープ)、スナップボタン、
革ボタン、そしていい感じの裏地が
届いた。
まだ寒い日が来るだろうから、大急ぎで
作れば着られる、、、けどねぇ、、
こんなに暖かい日が来ちゃうとねぇ、、
やる気が、、、
この冬はあきらめた。
今年の秋に間に合えばいいや♫
春物の事考えようっと♫

2019年2月14日 (木)

リメイクコート

ゴスマニアンは焦っている💦
来週からとても暖かくなって
今年は春が来るのが早いそう。
桜も3月には満開のようです🌸

数年前に作った単衣のコート。
複数シミをつけてしまいました。
(多分食べ歩きで💦)
どうしようかな、、、
で、余っていた布を利用して
形を変えました。


布の使い方に四苦八苦。
ウェスト部分を切り替えにして
乗り切りました。
そこまでやって、裏地が決まらず
ベンディングしておりました。
無地の裏地ならこの辺りでも見つかる
のですが、柄の裏地が使いたい。
どこかで探そうっと、とのんびり
してたら、今日の一ヶ月予報によると
春がとっても早くやってくると💦
で、大急ぎでネットで注文しました。
現物見て選びたかったけど、仕方ない。
届いたら大急ぎで作らないと。
焦る〜💦

2019年2月 7日 (木)

落し物

先日ウォーキングしてたら


可愛いブーツが片方落ちていた。
自転車の後ろに乗っていた小さな子が
足をブラブラしてて落としたか、、、
一足だけ残されたブーツがなんとも
切ない、、、
親御さんに怒られないとよいのだが。
この季節片方だけの手袋やマフラーも
落ちてますよね。
昨日ワタシはラビットファー(高価
ではない)の細い襟巻きをしてオシャレ
気分で出かけた、、、のだが、池袋で
電車を降りた時してなかった😢
片方の先を反対側にある穴に入れる
タイプなのだが、抜けてしまったか。
帰り駅員さんに聞いたけど、落し物
の中にはなかった😢(けど駅員さんは
すごく優しくて、嬉しくなりました)
もしかして昨日の雨の中どこかで
びしょ濡れになったかな、、、
切ない、、、
以前アクセサリーを落とした時、
命を落とす身代わりになってくれた
んだって言われた事がありました。
今回も身代わりになってくれたの
かもしれないな。
きっとブーツ落としちゃった子も
インフルエンザにもならずに元気で
いてくれてるに違いない。
でもやっぱり落し物はしない方がいいよね。

2019年2月 2日 (土)

リメイクセーター

これは5年前に買ったカシミア。


髪を染めるのをやめたので、年齢が
上に見られるようになりまして😅
ベージュのセーターを着ると益々
年配風になりまして😅
で、ゴスマニアンは考えた。


そういえば、こういう物があった!


ソレイヤードの余り布でくるみボタン
作ってみた。
ポケットも作って


縫い付けてみた♫


これでまた出番が増えそうです。
めでたしめでたし

2019年2月 1日 (金)

PRODIGALのニット

毎冬1枚カシミアのセーターを買う
のがお楽しみ。
ここ数年ユニクロだったので、今
シーズンは違うのにしてみよう、
どこのがいっかな〜と思ってました。
ちょい前の「サラめし」は新潟県
五泉市のニット工場のランチ風景。
お昼の様子ともにセーターを作って
る姿も映ってて、丁寧な作業に好感が
持てました。
高橋ニットという会社だとしっかり
チェック。
調べたところ、高級ブランドのセーター
などをOEMで製造していると共に
PRODIGALというオリジナルブランドも。
あら!とっても素敵なニットがいっぱい。
で、早速注文♫


肌触りが良くて、色合いもキレイ。
着心地バッチリです。
丁寧に作られたニットで嬉しい。
五泉市は日本一の生産高を誇る
ニット産地だそうですが、
現在流通する日本製ニットは1%に
まで減少しているそうです。
頑張って欲しいですね。
来シーズンも買おうかな。

2018年11月16日 (金)

新しい服

旅行→帰省→娘んち、と一か月弱
渡り歩いておりました。
服は最小限しか持参せず、毎日似た
ようなかっこして、足りない時だけ
義母や娘にちょっと借りました。
靴は毎日同じのを履いてました。
で、つくづく思ったのは、洋服は
最小限じゃつまらん❗️という事。
ミニマリストさんのブログ見ると
数枚の服を順繰りに着て、服装に
悩む時間も収納スペースも最小限で
快適です!的な記事があります。
人の数だけ暮らし方があるので、
自分にとって適量ならば、それは
それで素敵だと思います。
でもワタシは無理だぁ。
数枚をローテーションして同じ靴
履いて、同じバレッタして、
確かに悩まなくていいけど、服を
着る楽しみがない❗️
で、我慢出来ずに、、、


昨日買いました^ ^
AMERICAN HORICという若者向きの
お店にフラッと入って買いました。
セーター1980円、パンツ2490円の
20%オフで、二点で3870円。
アラ還ならば、高品質のそれなりの
価格の物を着ましょう、という意見も
ありますが、まぁそれはおいといて。
今日早速着ました。
新しい洋服はウキウキしますが、今日は
とりわけでした。
3870円でこんなにも嬉しいなんて自分に
ちょっと驚きです。
お洋服は気持ちをアゲてくれる大事な物
だとつくづく思いました。

2018年11月 1日 (木)

PRODIGALのセーター


毎年1枚だけカシミアのセーターを
買います。
ここ数年ユニクロだったので、今年は
違うのにしよっかな、どこのにしよう
かな、と思ってました。
ちょっと前の「サラめし」は、新潟県
五泉市のニット工場の皆さんのランチ
風景。 お仕事の様子も映ってて、
丁寧にセーターを作っている様子に
好感を持ちました。
で、会社名をしっかりチェック。
高橋ニット、という会社。
高級ブランドのセーターなどをOEMで
作っていると同時にPRODIGALという
自社ブランドも展開してました。
あらら素敵なニットがいっぱい♡
で、早速注文♫


丁寧な作りのセーターが届きました。
風合い良く発色も綺麗で着心地も⭕️
新潟県五泉市は日本一の生産高を誇る
ニットの産地だそうです。
現在流通する日本製のニットは1%に
まで減少しているとか。
頑張って欲しいですね。
来年も買おうかな♫

2018年10月14日 (日)

agete

今までにいくつピアスを失くして
涙を飲んだか、、、
しかし懲りもせず、、


ageteと書いてアガットと読む。
(言われなきゃ読めない😅)
ageteは瑪瑙(めのう)の事です。
大好きなジュエリーブランドです。


表参道本店。 外も中も素敵。
センスの良さにいつも感心します。
そして店員さんの顔面偏差値が高く、
なおかつ感じ良いのです。
商品構成的には、アラ還は多分
ターゲットではないと思うけど、
気にしません(笑)
本店で買うとコインでチャームを
作ってくれます。
これがまた可愛いのであります。


右側が前回、左が今回の。
裏側は数字三文字刻印してくれます。



ゴスパパとワタシの誕生日を打って
もらいました。
ポイント欲しさにネットショップで
買い物しがちですが、実店舗で店員
さんとの会話を楽しんでのお買い物は
やはりいいものですね。
それはAIがいくら進化しても変わら
ないと思う、、、というか思いたい。

2018年9月19日 (水)

ドロンワークのブローチ

Tumugiさんで開かれたデンマーク
刺繍のワークショップに行きました。


ドロンワーク、やってみたかった手法
です。


真ん中がワタシのです。
みんな違ってみんないい♫
出来上がってから特製おやつを
いただきました。


着て行ったブラウスにバッチリ
あったので、つけて帰りました。



久々の手作り系の学びでした。
そういえば、新しい事に久しく
チャレンジしてなかったな〜。
こんなんじゃしまじろうとみみりんに
怒られちゃうね。
そろそろ頑張るか。

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31