« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月27日 (水)

一年

友達が亡くなって今日で一年に。
一緒に何度か来たお店に一人で。


一緒に色々過ごした時間。
思い出すと苦しくなる。
でも忘れずにいたい。

2019年2月23日 (土)

冬物から春物へ

そろそろ寿命かな、と思う服や
ハンカチなどは


洗濯したらこの籠に。
今は冬物のタイツやスパッツ、靴下、
ハンカチの下に隠れてるのは下着類。
なるべくこの中の物を使うようにして
クタクタになったら、お掃除に使って
ありがとう、って言ってさようなら。
この仕組みは私には割といい感じです。


三食アイスのような靴下買いました。
くすんだ色合いの引き出しの中が
フレッシュになりました。
自分自身もかくありたい。
過ぎた事にとらわたり、先々の事を
あれこれ心配したりで大事な毎日を
くすませては勿体無い。
今この時をフレッシュに過ごして
いきたいものです。
堀ちえみさんや池井璃花子さんの
ニュースを見るたびに、日々の
有り難さを実感します。



2019年2月21日 (木)

続 リメイクコート

暖かい日でした。
ウォーキングでしっかり汗かきました。
もう春だ。
で、ゴスマニアンはあきらめた。


リメイクコート用のメートライン
(縁取りテープ)、スナップボタン、
革ボタン、そしていい感じの裏地が
届いた。
まだ寒い日が来るだろうから、大急ぎで
作れば着られる、、、けどねぇ、、
こんなに暖かい日が来ちゃうとねぇ、、
やる気が、、、
この冬はあきらめた。
今年の秋に間に合えばいいや♫
春物の事考えようっと♫

2019年2月19日 (火)

河鍋暁斎 その手に描けぬものなし

河鍋暁斎の事は、お化けなどの
不気味な絵を描くという印象しか
持っていませんでした。


こういう印象が強かった。
けど、


もともとは狩野派の絵師だったのね。

仏画や花鳥画など狩野派お得意の画題
から、美人、幽霊、妖怪、動物、etc.
地獄極楽の図に至るまで、水墨も着色も
こなしたオールラウンダーだったのでした。
見応えがありました。


こんな可愛い絵もありました。
今まで知らなくてもったいなかった。
どのジャンルも優れていて、作品数も
多いので、これぞ代表作という物が
逆になかったようです。
これからはマークしていこう。


3/31までサントリー美術館でやってます。

2019年2月16日 (土)

あなたは半年前に食べたものでできている



人間の身体は、約60兆個の細胞で
出来ていて、粘膜などは2〜3日、
骨などは2年かけて入れ替わり、
平均するとおよそ半年で全ての
細胞が入れ替わるそうです。
そして細胞は自分が食べた物以外で
入れ替わる事はない、、確かに。
食は大事だなぁ。
最近ヨガが終わるとヨレヨレになる私。
自分の体力、筋力の無さを毎回思い
知らされます。
今日もヘトヘトになりました💦
その後友達と食事したのですが、疲労
困憊で、お料理運ばれてくるまで、
ボーっとしてしまいました。
(チコちゃんに叱られる、、、)
でもお食事したらなんとか落ち着き
ました。食べた物が身体に染み渡った
感じがしました。 食べるって大事だ。
半年で細胞は入れ替わる、半年後の
私は今の私とは違う私。
それならば、自分がどうありたいか、
どうなりたいかをいつも頭に描いて、
キツくてもなんとか動いて、きちんと
食べる事も心がけていったら、半年後
の私は今の自分よりきっと良くなる。
そう心掛けていこう。
(でも甘い物だけはやめられない💦)
(まぁ楽しみも大事だよね)

2019年2月15日 (金)

鯛めし

宇和島の鯛めしを出してくれるお店に
行きました。
食事券が手に入った友達のご相伴に
預かりました♫ ありがたや〜


鯛めしというとお米の上に鯛を乗せ
一緒に炊き込むイメージですが、
ちょっと違いました。
お醤油味の濃いめの出汁にゴマ、生卵が
入ってまして、その中に鯛のお刺身を
入れます。
それを温かいご飯にかけていただく。
醤油味の出汁茶漬けという感じかな。
ホッペが落ちました♡
元々は漁師めしだそうで、宇和島では
あちこちのお店で食べられるようです。
日本中には美味しい地元飯がいっぱい
あるんだろうな〜。

2019年2月14日 (木)

リメイクコート

ゴスマニアンは焦っている💦
来週からとても暖かくなって
今年は春が来るのが早いそう。
桜も3月には満開のようです🌸

数年前に作った単衣のコート。
複数シミをつけてしまいました。
(多分食べ歩きで💦)
どうしようかな、、、
で、余っていた布を利用して
形を変えました。


布の使い方に四苦八苦。
ウェスト部分を切り替えにして
乗り切りました。
そこまでやって、裏地が決まらず
ベンディングしておりました。
無地の裏地ならこの辺りでも見つかる
のですが、柄の裏地が使いたい。
どこかで探そうっと、とのんびり
してたら、今日の一ヶ月予報によると
春がとっても早くやってくると💦
で、大急ぎでネットで注文しました。
現物見て選びたかったけど、仕方ない。
届いたら大急ぎで作らないと。
焦る〜💦

2019年2月12日 (火)

畠山記念館

好きな仏像数々あれど、一番好きなのは
東寺の立体曼荼羅。
平面で描かれた曼荼羅を仏像を配置して
立体で表現した空間です。
紙に描いた曼荼羅じゃわかりにくい、
だったら3Dにしちゃえ!と考えた
空海さんの凄さ、さすがです。
で、ビックリこいてしまったのは


この春、立体曼荼羅21体のうち15体が
東博にやってくるらしい!
混むからね〜行かないと思う(多分)。
気になるのは残りの6体が、どんな風に
東寺の講堂でお留守番しているのか、、、
そっちが気になる。行こうかな東寺。
まぁそれはともかく


混雑する東博とは大違いの畠山記念館。
落ち着き感がすごくいいのです。
基本空いてる。
荏原製作所の創業者畠山一清さんが
コレクションした古美術品が地味に
大人しく展示されてて、非常に落ち着く
美術館です。


入場券もオシャレです。(右手前)
和室ではお抹茶もいただけます。
白金台か高輪台駅が最寄り駅です。
八芳園や泉岳寺なども寄れます。
暖かくなったらお散歩もいいかも。
先日は冷たい雨だったので、友達も
私も帰りやすい新宿に移動しましたが。
ビックリしたのは新宿駅の構内で友達が
「花粉飛んでる」と呟いた、、、
私はさっぱりわからず。
雨のおかげでむしろ空気が落ち着いて
いるような気がしていたのだが、、、
辛い季節が来てしまったのですね。
薬師如来さまは病気を治して下さると
言うけれど、花粉症の人も助けて
下さるのだろうか、、、

2019年2月11日 (月)

今日が残りの人生最初の日

須藤元気、色んなジャンルで活躍して
いますね。


人の頭の中には寄生虫がいるそうです。
寄生虫のエサはネガティブな思考。
私たちは日々悩み「ああした方がいい」
「でも、、、」と内的対話をして、
頭の中の寄生虫を一生懸命育てている。
しかも寄生虫は自分のエサを作る為に
私達にネガティブな事を考えるように
仕向けてくる。
寄生虫が育てば育つほど、私達の頭の
中は悩みや不安で一杯になってしまう。
この寄生虫を弱体化させる為に有効
なのは、エサを与えない事。
つまりネガティブ思考をやめる事だと。
須藤元気は、今日が人生最後の日だと
思って、心の声に耳を傾けます。
須藤元気の本は、ユーモアたっぷりで
平易な言葉で書かれていますが、
どれもとても深い内容です。
私達は多い少ないはあれど人生を
自分で選び取る自由があります。
でもそれが出来ない子供達。
栗原心愛さん、船戸結愛ちゃん。
二人とも愛がついているお名前なのに
愛とはかけ離れた日々を過ごさせて
しまった。
大人の責任はあまりにもあまりにも
重い。

2019年2月 7日 (木)

落し物

先日ウォーキングしてたら


可愛いブーツが片方落ちていた。
自転車の後ろに乗っていた小さな子が
足をブラブラしてて落としたか、、、
一足だけ残されたブーツがなんとも
切ない、、、
親御さんに怒られないとよいのだが。
この季節片方だけの手袋やマフラーも
落ちてますよね。
昨日ワタシはラビットファー(高価
ではない)の細い襟巻きをしてオシャレ
気分で出かけた、、、のだが、池袋で
電車を降りた時してなかった😢
片方の先を反対側にある穴に入れる
タイプなのだが、抜けてしまったか。
帰り駅員さんに聞いたけど、落し物
の中にはなかった😢(けど駅員さんは
すごく優しくて、嬉しくなりました)
もしかして昨日の雨の中どこかで
びしょ濡れになったかな、、、
切ない、、、
以前アクセサリーを落とした時、
命を落とす身代わりになってくれた
んだって言われた事がありました。
今回も身代わりになってくれたの
かもしれないな。
きっとブーツ落としちゃった子も
インフルエンザにもならずに元気で
いてくれてるに違いない。
でもやっぱり落し物はしない方がいいよね。

2019年2月 5日 (火)

ボヘミアンラプソディ

かなり出遅れましたが


行ってきました♫
ラストのライブエイドのステージは
評判に違わず圧巻でした。
スキャンダル、メンバーとの不仲、
その他沢山の問題を抱え迷走していた
フレディマーキュリーが、紆余曲折を
経て、大切にすべき事、すべき人に
気づき、自分の本当の人生を歩み始め
ます。
ライブエイドは彼の人生が輝きを
取り戻した素晴らしいステージ。
迷走したっていいんだな。
それは大事な物を見つける為の道のり。
真っ直ぐに進める人もいれば、曲がり
くねったでこぼこの道の人も。
迷走しっぱなしのゴスマニアンです。
良かったら一緒に歩いて行きましょう。

2019年2月 4日 (月)

ちょい掛け

棚に洋服をちょい掛け出来るように
なったらいいな〜


作ってもらいました^ ^
どうなってるの?


よく考えたねぇ^ ^


ちょっと羽織った物やアイロン
待ちなどをちょい掛けするのに
とっても便利になりました。
めでたしめでたし

2019年2月 2日 (土)

リメイクセーター

これは5年前に買ったカシミア。


髪を染めるのをやめたので、年齢が
上に見られるようになりまして😅
ベージュのセーターを着ると益々
年配風になりまして😅
で、ゴスマニアンは考えた。


そういえば、こういう物があった!


ソレイヤードの余り布でくるみボタン
作ってみた。
ポケットも作って


縫い付けてみた♫


これでまた出番が増えそうです。
めでたしめでたし

2019年2月 1日 (金)

PRODIGALのニット

毎冬1枚カシミアのセーターを買う
のがお楽しみ。
ここ数年ユニクロだったので、今
シーズンは違うのにしてみよう、
どこのがいっかな〜と思ってました。
ちょい前の「サラめし」は新潟県
五泉市のニット工場のランチ風景。
お昼の様子ともにセーターを作って
る姿も映ってて、丁寧な作業に好感が
持てました。
高橋ニットという会社だとしっかり
チェック。
調べたところ、高級ブランドのセーター
などをOEMで製造していると共に
PRODIGALというオリジナルブランドも。
あら!とっても素敵なニットがいっぱい。
で、早速注文♫


肌触りが良くて、色合いもキレイ。
着心地バッチリです。
丁寧に作られたニットで嬉しい。
五泉市は日本一の生産高を誇る
ニット産地だそうですが、
現在流通する日本製ニットは1%に
まで減少しているそうです。
頑張って欲しいですね。
来シーズンも買おうかな。

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30