« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月30日 (金)

ミニラグビーボール

ご主人は今何作ってるの?
ってよく聞かれます。
(私より注目度高し😅)
最近アップしてなかったからね。
最新作は、、、


さて、何を作ってるでしょうか?


来年日本で行われるイベントは?


ラグビーワールドカップ🏉
でミニラグビーボールでした🏉
カワユイ♡



紐の通し方ユーチューブで研究中。
色んな動画があるもんだ。


出来ました!


空気入れる穴も再現したよ。
完成度高し!
ラグビーの事は詳しくないけど、来年
楽しみだなぁ。
おっとその前に、明日から師走。
お元気でお過ごし下さい。

2018年11月29日 (木)

リメイクマット

コーヒー淹れるのはゴスパパ担当。
器具のっけるマットが欲しいとの事。
ゴスマニアンは考えた。
シミのついたコットンセーター、分解
しておいたのがあったな。


熱いポットを置くから


厚手の布を重ねました。


裏側はこんな風に。


出来上がり〜。
これからも美味しいコーヒーよろしく。

2018年11月27日 (火)

東山魁夷展

学生の時から好きだったんだ〜、と
いう友達のお誘いで


東山魁夷、実を言うとノーマーク
でした。


こういう幻想的な素敵な絵を描く方と
いうイメージしか持ち合わせていなかっ
たのですが、今回この昭和を代表する
日本画家の画業に触れる事が出来、また
一人好きな画家が増えちゃいました。
まさにワタシのハートにジャストミート
な画風でしたね。
現在平成の修復の為に拝観出来ない
唐招提寺御影堂の障壁画が出張して
来てて、なんと乃木坂で鑑賞する事が
出来ます。 ラッキーです。
会期は短め。 お見逃しなく。


2018年11月25日 (日)

九州場所千秋楽

貴景勝おめでとう❗️
そして、高安、、、切ない、、、
目立たないけど、宇良、三段目で
優勝しました♫
来場所は幕下に復帰するはず。
そして来年は、その先の十両復帰、
幕内復帰も視野に入ってくるでしょう。
まぁそんなこんなで、今年の大相撲も
終わりました。
今年も楽しませてもらったなぁ。
そして今場所途中からは


観戦環境もめでたく整い、ワタシの
相撲愛は益々膨らむのであります。
来年初場所初日は1/13でございます。
それまでの48日間は長いようで短い。
稀勢の里がこの短い間に調整が出来る
か、、、心配です。
まぁ48日間大相撲の心配してないで、
大掃除の心配でもしろって話だよね😅
わかってるわかってる。

2018年11月20日 (火)

リフォーム終了

ゴーンさん、やっちゃいましたね。
ワタシはお金持ちになった事がない
からわからんけど、唸るほどのお金持ち
なのに、、、何でなんだろ。わからん。
まぁそれはともかく


めでたく相撲見ながらお料理出来る
ようになりました♫
ご近所の皆様、長い間の工事お騒がせ
して申し訳ありませんでした。
おかげさまで新しい生活をスタート
出来ました。
今度はダンボールに一旦おさめた物を
取り出してしまったり、リフォームの
都合で動かした家具を戻したり。
とりあえず急いで片付けちゃうと、
そのままになってしまうので、ゆっくり
考え考え。
早く見に行きたいよ〜、という方、もう
ちょい待っててね。
そうそう設計事務所さんが、工事の経過
フォトを送ってくれるそうなので、今度
ブログにアップします。
ビフォーアフターが結果面白いです。
ゴーンさん、おウチが何軒もなくても
結構楽しいよ^ ^
あっ、今はおウチじゃなくて拘置所に
いらっしゃるんですね、、、

2018年11月16日 (金)

新しい服

旅行→帰省→娘んち、と一か月弱
渡り歩いておりました。
服は最小限しか持参せず、毎日似た
ようなかっこして、足りない時だけ
義母や娘にちょっと借りました。
靴は毎日同じのを履いてました。
で、つくづく思ったのは、洋服は
最小限じゃつまらん❗️という事。
ミニマリストさんのブログ見ると
数枚の服を順繰りに着て、服装に
悩む時間も収納スペースも最小限で
快適です!的な記事があります。
人の数だけ暮らし方があるので、
自分にとって適量ならば、それは
それで素敵だと思います。
でもワタシは無理だぁ。
数枚をローテーションして同じ靴
履いて、同じバレッタして、
確かに悩まなくていいけど、服を
着る楽しみがない❗️
で、我慢出来ずに、、、


昨日買いました^ ^
AMERICAN HORICという若者向きの
お店にフラッと入って買いました。
セーター1980円、パンツ2490円の
20%オフで、二点で3870円。
アラ還ならば、高品質のそれなりの
価格の物を着ましょう、という意見も
ありますが、まぁそれはおいといて。
今日早速着ました。
新しい洋服はウキウキしますが、今日は
とりわけでした。
3870円でこんなにも嬉しいなんて自分に
ちょっと驚きです。
お洋服は気持ちをアゲてくれる大事な物
だとつくづく思いました。

2018年11月15日 (木)

こころのヨーガ



この本にはヨガのポーズの実践方法は
何も載っていません。
どんな人にもあてはまる「心をどう
しましょうか?」という内容です。
私達は感情の奴隷です。
感情豊かな事は素敵ですが、怒りや
恨み、嫉妬などの悪感情には振り回され
ないようにしたいものです。
(難しいですが)
感情は変化します。 変化するものは
本当の自分ではない、とあります。
感情から解放された時、本当の自己を
知り、平和で自由な状態に至る事が
可能に、と。
そんな自由に生きるためのヒントが
4章84項目。
ちょっと行き詰まった時のために
傍に置いておきたい小さな本です。

2018年11月13日 (火)

お利口さん

娘んちのお利口さん


ルンバ
規則性なくグルグル回っています。
自由人て感じです。
(初期のモデルだからか?)
最終的にはお部屋全体キレイにして
くれるお利口さん。
しかし、そのルンバがホコリかぶって
いるのがちょっと切ない(笑)
もう一個のお利口さん


ブラーバ
床を拭き拭きしてくれます。
この子は自由なルンバと違って、
あっち行ったりこっち行ったり
無駄な動きはしません。
賢いです。
お利口さんにお掃除お願いして、
さて人間さんは何するべ。
これ結構大事な事だよね。

2018年11月11日 (日)

道は開ける

待ちに待った九州場所❗️
しかし、テレビも新聞もないっ(涙)


本でも読むか、、、
しかし、、厚い、、約450ページ
難解な事が書いてある訳ではないが
とにかく厚い、、、
で、


こっちを先に読んだ♫
大学生のこずえと家業の電器店を
手伝う兄悦郎が、日々の暮らしの
中でカーネギーの人生哲学から
人を動かす知恵を得て悩みに別れを
告げ、自分らしく生きていくように。
カーネギーの教えが上手に漫画化
されていて面白いです。
で、このカーネギーさん、今でこそ
世界的に知られていますが、存命時は
鉄鋼業で大成功を収めた実業家の
アンドリュー カーネギーさんの方が
圧倒的に有名でした。(ニューヨークの
カーネギーホールはこちらの鉄鋼王が
建設したもの)
このカーネギーさんにあやかる作戦
だったのか、この本では自分の名前の
スペルをCarnageyから鉄鋼王と同じCarnegieに変えているそうです。
悩みを解決する術を明示してくれている
カーネギーさんも実は色々悩みがあった
かもしれないね(笑)

2018年11月 8日 (木)

舟を編む



6年前の本屋大賞。
映画化もされましたね。
主人公馬締光也(まじめみつや)と
周りの人達が新しい辞書「大渡海」の
完成に向けて歩んでいきます。
不器用だけどなんとも魅力的な
主人公、そんな彼をとりまく人達も
皆んな愛すべきキャラです。


話しはかわりますが、リフォーム中
なので娘んちに居候してます。
テレビも新聞もなくて、ワタシ生きて
いけるか?と思ってたけど、意外に
すぐ慣れちゃいました。
勿論相撲見るから、我が家には
テレビがなくちゃ困る!
でも、ないと本当に困る物って
実はそんなに多くないのかもね。
馬締光也も辞書に関して以外は無頓着。
色々気が散るワタシには眩しい人で
ありました。

2018年11月 6日 (火)

DA PUMP day

前回の記事、タイトルだけになって
ますが、気にしないで下さいませ。

で、本題です。
娘のお付き合いで、DA PUMPの
メンバーがよく行くという渋谷の
うどん屋さんに。


山下本気うどん
お店素敵でうどんも旨い♡
確かに本気だっ


手前のネギ塩かしわ天、メンバーの
お気に入りだそうで。


狭いお店だから、メンバーが来たら
緊張して娘はうどんが喉を通らなく
なるかも。 おばさんは平気だ♫


年配のおじさんが配膳してて、
渋くて良かった(笑)
渋谷のキャピキャピギャルじゃ
ちょっと合わないかも(笑)

その後原宿駅前のDA PUMPが所属
しているライジングプロが入ってる
ビルに。
違う階でライジングプロがやってる
カフェに。


大画面テレビの中で、所属してる
三浦大地が歌って踊ってました。
三浦大地がいて、DA PUMPもいて
今かなり儲かってるだろうな(笑)


何か見たいのありますか?と聞いて
くれたので、DA PUMPかけてもら
いました。


カフェの店員の男の子達が皆んな
若くてイケメンでした。
もしかしたら、プロダクションに
所属してるけど、まだ仕事がないから
カフェ手伝っているのかな。

なかなか面白い日でした♫


2018年11月 1日 (木)

PRODIGALのセーター


毎年1枚だけカシミアのセーターを
買います。
ここ数年ユニクロだったので、今年は
違うのにしよっかな、どこのにしよう
かな、と思ってました。
ちょっと前の「サラめし」は、新潟県
五泉市のニット工場の皆さんのランチ
風景。 お仕事の様子も映ってて、
丁寧にセーターを作っている様子に
好感を持ちました。
で、会社名をしっかりチェック。
高橋ニット、という会社。
高級ブランドのセーターなどをOEMで
作っていると同時にPRODIGALという
自社ブランドも展開してました。
あらら素敵なニットがいっぱい♡
で、早速注文♫


丁寧な作りのセーターが届きました。
風合い良く発色も綺麗で着心地も⭕️
新潟県五泉市は日本一の生産高を誇る
ニットの産地だそうです。
現在流通する日本製のニットは1%に
まで減少しているとか。
頑張って欲しいですね。
来年も買おうかな♫

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30