« 北陸 その6 | トップページ | 北陸 その7 »

2017年4月11日 (火)

草間彌生 我が永遠の魂

行ってきました♪

Img_5308
草間ワールド♪
Img_5310
第一展示室、入った途端に
Img_5312
奥行き約50mの展示室。
2009年から描き続ける「わが永遠の
魂」約130点に圧倒されます。
Img_5313
約2mの四角い画面が顔、目、水玉、
網目、などなどで埋め尽くされています。
展示室に入った途端に何故か涙が出て
きました。
草間さんの心の叫びを感じたのでしょうか。
Img_5311
草間さんのイメージそのものの
エネルギー溢れるオブジェ。
Img_5314
第二展示室以降は初期作品、ニューヨーク
時代、ニューヨーク帰国後の作品が
多数展示されています。
幾度も画風を変えながら唯一無二の
芸術に挑み続ける草間さんの道のりを
たどる素晴らしい展示でした。
私は70年代後半の作風がとても気に入り
ました。
草間さんは子供の頃から統合失調症を患い
幻覚や幻聴に苦しめられてきました。
絵を描くのはそんな症状から自分を守る
手段だったのかもしれません。
もし絵を描く事に出会わなかったら、、、
絵と草間さんが出会えた事に感謝。
Img_5315会場の外には渡された水玉のシールを
自由に貼り付けるブースがありました。
草間ワールドに参加出来るおまけつき。
Img_5319
ミッドタウンに移動して茅の舎でお昼
Img_5320
ukafeでゆっくりお茶。
ワタシが友達とこうして世間話してる
この時間も、草間さんは一心不乱に描き
続けているんだろうな。


 








 



 

« 北陸 その6 | トップページ | 北陸 その7 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1701346/70226492

この記事へのトラックバック一覧です: 草間彌生 我が永遠の魂:

« 北陸 その6 | トップページ | 北陸 その7 »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31