« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月28日 (日)

MUJIのお掃除グッズ

しゃがんで拭き掃除するの大変ですよね。

最近無印のお掃除グッズを利用してます。

Img_3020
床に少し水をまいてこのブラシでゴシゴシ。
Img_3021
ブラシを外してモップ部を取り付け。
マイクロファイバーで水気を拭き取ります。
Img_3022
マイクロファイバーを外して、ドライフロアーシートを取り付け乾拭き。
すっきりしました〜。
Img_3023
ブラシ部分は二つ買って、室内用とベランダ用に分けました。
無印は後で買い足しが出来るのがいいですね。












2016年2月26日 (金)

さらば20世紀

2/8にアップした、20世紀から眠ってたベスト

Img_2952
決着をつけなくては、、、
Img_3008
袖ぐり、細い糸の方がいいかな〜
Img_3009
こっちの方がいいな。
などなど、あれやこれや、編んだりほどいたりして、、、
Img_3010
出来た♪
ようやく20世紀とさようなら〜♪
 








2016年2月25日 (木)

花いち

川越地方卸売市場内にある「花いち」に連れて行ってもらいました。

Img_3005
一番のうりのわがまま丼だそうです。
友達はウニが嫌いなのですが、「今日は入ってません」とのこと。
仕入れによって中身が多少変わるんでしょうね。
久々に海鮮をたっぷりいただきました。
つみれ汁も美味でした。
これはわがまま丼の中では一番安い1290円。
火曜日は11時までに入店すると970円だそうです。
お得ですね〜。
海鮮好きな方いかがですか。 でも混むかしら。
これでボーリューム満点なのですが、もっと食べたい方には、
わがまま丼スペシャル、デラックスわがまま丼、ゴージャスわがまま丼が
用意されていますよ。
並んで待っている方とやたらに目があうので、(残念ながらおじいちゃんと
おばあちゃん)食べてすぐに店からでました。
「どこか行きたいとこある〜?」と言ってくれたので、お言葉に甘えて
新河岸のブーランジェ リュネットさんに寄ってもらいました。
Img_3007
ありがたや〜♡






2016年2月24日 (水)

サンマルクカフェ

せっかく出来た駅のサンマルクカフェですが、しばらく行けてなかった。

友達がお仕事前に途中下車してくれたので、久々にゆっくり歩いて
行きました〜。
Img_2995
今の目玉はチェルシーの味がするチョコクロだそうです♡
ワタシが行ってなかったすきにパスタランチなんてのも始まってた!
全く油断も隙もありゃしない(笑)
Img_2996
お花買ってきてくれた♡
サンマルクまで頑張って行ったかいがありました。
そう言えば、サンマルクと言えば、、、
Img_2982
旦那さんが「最近のコンビニスイーツはすごい」と買ってきた。
美味しいコーヒーも淹れていただき〜。  
「ウチはサンマルクカフェじゃなくて、ロクマルクカフェ」って
言ってました。(ウチは609号室)
最近寒いけど、更に寒い我が家です(笑)










2016年2月21日 (日)

真似っこ

88才の憧れの人が、おウチで作業する時ユニクロの白いダウンベストを着てた。

Img_2993
真似っこして買っちゃった♪
白だと汚れやすいかな、って思ったけど、同じのが良かったの。
羽生君が小さい時プルシェンコの髪型真似してた気持ちわかるな〜
(違いますよね、、、すいません)
ほんの少しでも憧れの人に近づけるように頑張ろう、と思う。



2016年2月19日 (金)

漢検ドリル

本棚を整理してたらこんなのがあった。

Img_2990_2
試しに少しやってみた、、、、
漢字、、、全然書けない、、、
ちょっと勉強しようかな〜
でも「歯舞」は読めるよ(笑)

2016年2月18日 (木)

16200円

毎晩シンクの排水口のフタをとって寝てたんです。

Img_2987昨日の朝起きてぼ〜っと台所仕事始めたら、、、、
下に写した飲みかけワイン用のフタが、、、、排水口に、、、落ちた、、、
それもまるでマイケルジョーダン(古い💦)のダンクのように
鮮やかに、、、
で、棒を入れたり、
Img_2988
出勤前の旦那さんが大急ぎで作った矢じり。
でも取れない、、、配水管はL字に曲がっていて、もっと取れない方に
いってしまった、、、
どうしよう、、、そんなに大きいものじゃないし、勢いよく流しちゃえば
大丈夫か、、、
しかしどこかで詰まったら、、、一軒家なら自分ちだけの事だけど、
マンションだから大事になっちゃう。
で、業者さんに来てもらいました。
簡単に外せるものじゃないので、管を途中で切って、取り出して
もらいました。
で、お代は15000円×税で16200円(涙)
これで済んで良かった、、、と思おう思おうとするんだけど、、、
四月から値上げするディズニーランドの入場券7400円、2枚買っても
1400円もおつりが来るじゃん、とかハーゲンダッツ70個ぐらい買えた
じゃん、とか思ってしまうのであった。
最近のワタシ、なんかついてない、、、でもそういう気持ちが更なる
不運を生んでいるような気がする、、、
Img_2968
昨日来てくれた友達が買ってきてくれた♡
キレイな物眺めて、過ぎた事をウジウジ考えないで行こう。






2016年2月15日 (月)

ティータオル

イギリス土産のティータオル。

Img_2769
お皿ふきやお手拭きにするのももったいない気がする、、、
どうやって使おうかな、う〜む、、、と活躍の機会なく日々過ごして
おりました。
Img_2981
エプロンに変身させてみました♪
1軍に昇格♪  後は実戦で活躍してもらいます♪




2016年2月14日 (日)

ロックミシン

パン焼き器の次は、ロックミシンの話しようっと。

Img_2965
30年近く使ったのが壊れたので、新しく。
ロックミシンご存知でない方も多いのでご説明。
ロックミシンは布の端をカットしながらほつれない様にしていきます。
Img_2970
古いのは一本針だったけど、新しいのは2本針。
更にきれいな仕上がり。
Img_2969
実家から引き上げてきたバスタオルが何枚もあるのですが、
旦那さんもワタシもバスタオル使わないので、、、
Img_2974
四分割して端はロックミシンかけて、念のため折り返してミシン。
Img_2977
バスタオル4枚で、フェイスタオル16枚出来た〜。
当分タオル買わなくていいな。
Img_2978
この切れ端で蛇口周り磨くといいんだわ〜
  * * *
バレンタインですね〜
金曜日お客さんがチョコ味のケーキ買って来てくれた〜
Img_2967
チョコレートは一年中切れ目なく食べるけど、この時期は特に
目が欲しがるよね。  ごちそうさまで〜す!


















2016年2月13日 (土)

パン焼き器

土曜の朝、パンも焼けてる〜さて朝ご飯♪と思ったら、、、

Img_2971
ぎゃ〜、何だこれ!
材料セットの時、勢いよく全粒粉投入した際、乾燥剤も投入していたと
思われます。 全く気がつきませんでした(涙)
ワタシの夢は心穏やかな老後なんだけど、最近それは無理なんじゃないかと
思うんだよね、、、
んま、気を取り直して、、、
Img_2973
ウチの二つのパン焼き器。
手前はMKの20数年前の物。 現役で〜す。
奥は友達がだいぶ前に驚愕の低価格で譲って下さったGOPAN。
ありがとね〜。
お利口さんでいろんな事が出来て愛用してま〜す。
今日は、お餅を。
といで30分お水につけておいた餅米をセット。
1時間後には美味しいお餅の出来上がり〜♡
Img_2972
お昼は納豆と海苔で。
あと温かいうちに板チョコと混ぜてチョコ餅にしておやつに。
美味しくて、朝の乾燥剤入りパンのショックから立ち直れました!







2016年2月11日 (木)

ラ・フェット

近所のモロッコ料理屋さんに。

Img_2963
ひよこ豆や野菜が入って、スパイスが効いてて美味しいスープ。
Img_2964
友達はチキンタジン(奥)。 ワタシは牡蠣タジン。
お野菜がいっぱいでヘルシー。
大きな自家製塩レモンを少しずつ食べながら。
大ブームになった塩レモンはモロッコ発だったのね。
ウチで作る塩レモンはスライスだけど、大きめもいいですね。
で、皆さんモロッコの場所知ってますか?
実は昨日知ったワタシ。  
モロッコについての知識は皆無だな〜。 皆さんはどうかしら。
マスターは日本在住20数年なので日本語ベラベラです。
ご質問はマスターへ。




2016年2月10日 (水)

いのちのエール

ワイドショーは清原さんの話題でもちきりですね。

薬物中毒の話題が出るたびにエリッククラプトンを思い出します。
クラプトンは神とも崇められた世界的な天才ギタリスト。
サントリーのボスのコマーシャルで、CHANGE THE WORLDが
流れてますね。 (クラプトンの作った歌ではないけど)
4月には武道館公演があります。超高いけどきっと満員御礼でしょう。
そんなクラプトンは、1970年代は薬物中毒、80年代はアルコール中毒、
交通事故、胃潰瘍などに苦しみました。
しかし苦難の末復活を果たしました。  
特に中毒を克服するのはどんなに大変だったことか。
そしてようやくつかんだ心休まる日々を送っていたところ、91年に
愛息をマンションからの転落事故で失っています。
92年に発売されたアンプラグドというアルバムの中にTEARS IN HEAVEN
という歌があります。 
亡き息子さんを思って作った歌です。
ご興味のある方は是非聞いてみて下さい。
これを初めて聞いた時「薬物中毒だった人が、こんなに人の心の琴線に
触れる歌が作れるんだ」と驚きました。(英語はよくわかんないけど💦)
人間はやり直しがきくんだ、と強く思いました。
     * * *
田口ランディーさんが森のイスキアの佐藤初女さんとの長きにわたる
交流から「気づき」を得ていく姿が描かれています。
Img_2962
田口さんは一時も心休まることのない家庭で育ちました。
苦しめられた家族が皆亡くなってからも辛い思いにさいなまれて
日々を過ごしていました。
その田口さんが佐藤初女さんとのふれあいで心の平安を得て
いきます。
田口さんは佐藤さんとの素晴らしい出会いで救われました。
   * * *
清原さんには佐藤さんのような人がいなかったのでしょうか。
いたかもしれないけど、心を閉ざしていたのかもしれません。
残念な事です。
保釈されたらクラプトンのTEARS IN HEAVENを聴いて欲しいです。



2016年2月 9日 (火)

シボネボルケ

去年の事ですが、シボネボルケという不思議な名前のカフェに行きました。

Img_2494
林の奥に。
Img_2483
お店に入る前にもストーリーがありそうな。
Img_2487
静かな佇まいです。
Img_2490
2Fにも席があります。  見下ろしてパチり。
Img_2489
天井が高くて開放感がありますね。
Img_2492
材料を厳選して丁寧に作られたスイーツと丁寧に淹れられたコーヒー。
素敵なお店です。
1ケ月後集まりがあったので、友達をお連れしました。
美味しい話しは皆で共有したくなっちゃいますね〜。
Img_2602
また寿命が延びそうなランチ♡
Img_2604
営業日はかなり変則的です。
場所もちょっとわかりにくいかも。
ご興味のある方はよ〜く調べてからお出かけ下さいね。






















 

2016年2月 8日 (月)

おばあちゃんのオシャレ採集

残り毛糸でルームシューズ編みました。

Img_2954
ルームシューズつうか、靴下カバーって感じですな💦
靴下カバーというとちょっとおばあちゃんぽいね。
おばあちゃんといえば
Img_2955
いろんなおばあちゃんのお姿が描かれていて、すごく楽しいです〜
Img_2956
作者さんのおばあちゃんを見つめる目が優しいんだな〜
Img_2957
そうそうこういうおばあちゃんいますね〜
Img_2958
やっぱおばあちゃんはベストじゃなくて、チョッキだね〜
チョッキと言えば、、、
Img_2952
こんな編みかけのチョッキ、、、じゃなくてベスト発掘しちゃった。
多分20世紀の遺物だわ。 仕上げなくちゃ〜。
カワイイオシャレなおばあちゃんは憧れ。
どうしたらなれるのかな。
 
















2016年2月 5日 (金)

KOBO-SYU 工房集

一目見てすごく気に入ってしまいました。

Img_2941
レジで「この作品、障害者の方の作品なんですよ」
で、工房集という川口にある社会福祉法人が運営している団体の方の
作品と知りました。
ずっと前にも障害者の方の作品展を見てぶっ飛んでしまった事を
書きましたが、本当にいつも驚かされます。
工房集のホームページ見たら、素敵な作品がいっぱいでした。
是非皆さんもご覧下さい。
機会があったらギャラリーにも行ってみようと思います。
普通の人(何が普通で何が普通じゃないかわからないけど)が
持ち得ないものを備えているんだろうな。
人間の値打ちって色んな種類があって、皆このガラスの様に
色とりどりの輝く原石を持っているんだろうね。



2016年2月 4日 (木)

坊ちゃん文学賞

松山市は夏目漱石の坊ちゃんの舞台。

Img_2933_2
その松山市が市制100周年の1989年に創設したのが
「坊ちゃん文学賞」です。
斬新な青春小説を隔年で募集。
審査員には、椎名誠、早坂暁、中沢新一、高橋源一郎という
ビッグネームが名を連ねています。
大賞受賞者には200万円が贈られます。
第14回大賞は卯月イツカさんの「名もない花なんてものはない」
でした。
その作品は勿論読みましたが、ワタシがビックリしてしまったのは
Img_2934
審査員の選評。
どの方も概ね辛口ですが、特に舌鋒鋭かったのは早坂暁さん。
「ことしの応募作は過去14回の中で最悪」
「、、、みんな暗く薄汚れている。 戦う青春の輝きなどカケラもない。
 世相かもしれないという人もいた。しかし、いつの時代だって若者に
 優しく明るかったことはない。  若者は戦ってこそ若者であり、
 戦ってこそ青春なのである」
「心ある松山市民は、こんなくだらない作品に自らの血税が使われると
 知って怒るに違いない」  、、、、などなど
ホント、この人怒ってる、、、、
でも、なんなのよこの親父、って思えなかった。
きっとそれだけ期待をこめて誠実に審査員を努めているんだろうな。
だから腹をたてているんだろうな。
こういう怒りはまぁいいのですが、
甘利さんの事で嬉しそうに「首相の任命責任」だの「甘利氏の
説明責任」だの大騒ぎしてる野党の人や、ベッキーのライン騒ぎに
「人間としてどうなんでしょうね」なんて偉そうに言ってる
コメンテイターを見てると、なんだか悲しくなっちゃうな〜。
卯月さんの受賞の言葉の中で
「人前で自分の考えを発表することや、意見を求められるのが
 苦手だ。 よどみなく話せる人を見ると、心底うらやましい」
「私の口からこぼれた言葉は、離れるにしたがってゆっくり体温を
 失って、たいてい正しく相手の元に届かない。 私はその言葉を
 回収してやることも出来ず、肩を落とすことになる」などなど。
シンパシー感じました。
卯月さん、今回は酷評されてしまいましたが、これからも書き続けて
下さいね。



2016年2月 1日 (月)

いちあん

所沢のいちあんさん。

自家製酵母パンと手作りあんこのお店。
前に行ったのは、2ケ月以上前だわ。  早いな〜。
Img_2562
ランチの時間より早く着いちゃったのでまんず1個だけ買って。
Img_2563_2
お洒落でした〜
Img_2564
ランチプレート、身体に優しい感じです。
心も穏やかになって、なんだか長生き出来そう♪
Img_2567
あんこが売りのお店なので、いろんなあんぱんが売ってました。
おうちで日本茶淹れて。またまた美味しかったな〜。
友達は爆買いしてました♪
Img_2914
「私も行ってみた〜い」という友達をお連れしました。
いちあんさん、二回行ってもいちあん。三回行ってもいちあん。
(全然面白くないですね💦すいません)
今日もとても美味しくて。 喜んでもらえて良かった♪
お正月が来たと思ったら、もう2月。
1月はトラブル続きだったので、2月は落ち着いてゆっくりゆっくり。
あせらないで一つずつ。
いちあんさんのお料理みたいに丁寧に過ごしていこう。
 









 


« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30