« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月26日 (土)

TOSHI YOROIZUKA

川島なおみさん亡くなってしまいましたね。

同年代の癌、いろんな事を考えます。
ご主人の鎧塚さんのお店がミッドタウンにあります。
サントリー美術館に2ケ月に1回ぐらい行っているので、
ケーキの美味しさに惹かれてつい寄ってしまいます。
Img_1515
これは6月。
テイクアウトの所でケーキを選んで注文。
お寿司屋さんのカウンターみたいになっていて、デコレーションの
様子など見る事が出来ます。
Img_1514
すごく丁寧に作ってあって、何よりもすごく美味しい♡
Img_19128月はお盆時期だったので、すごく並んでいたので、外で食べました。
真夏だったけど、日陰で風が爽やかでした。
左、シューペイザンヌ。  右、ババ、という名前でした。
近くにも話題のパティシエのいるケーキ屋さんがありますが、私達は
もっぱらここ。
友達はここのケーキ食べるたびに「生きてて良かった」って言います。
確かに元気で美味しいものが食べられて本当に幸せです。
北斗晶さんのブログをみました。  涙が出てきました。
手術は無事終わったんでしょうか。
ブログ、次のアップはいつでしょうか。  
私のこんな呑気なブログでもいつも見て下さる方がいらして、本当に
有り難い思います。
「毎晩チェックしてるよ〜」とか、ちょっと間があくと「具合悪い〜?」
「何かあった?」などと言ってもらえたりもして、、、
こんな私でも生きていればいろんな事がありますが、ブログが続けられる事に
感謝して出来るだけ続けていきたいです。
読んで下さる皆さんの健康、お祈りしています。










2015年9月24日 (木)

布草履

徹は所沢の派遣会社にいたんですね、、、このあたりにも掃除に来てたかも(笑)

あっ、すいません、「まれ」の話しです。
もうすぐ最終回、、、寂しいな〜
で、話しは変わって、、、
Img_1186_2
何十年も眠っていた浴衣。
白はもう着ないし、ちょっと色も変わってたので、ほどいて染めちゃおうかな。
Img_1216
ジムのウェアーやブラウスも一緒に。
Img_1218
ちょっとムラになったけど、まぁいっか
Img_1220
化繊は染まりが悪いですな(手前)
Img_2153
浴衣地何に作り変えようかな〜、って迷ってたのですが、
以前から作ってみたかった布草履にチャレンジする事に。
5〜6cm幅に沢山裂きます。
Img_2157
ビニールロープを芯にしてスタート
Img_2158
ネットで作り方調べてプリントアウト。
ロープを引っ掛ける木の台も作って(もらって)。
Img_2259_2
あーでもない、こーでもない、でやっと出来た♪
しかし! 出来上がってから初歩的な失敗に気づいた、、、
作り方一行飛ばして読んでた、、、
もう一つ失敗、草履にするんだったら、わざわざ染めなくても良かったじゃん。
まぁ、何かやると失敗はつきもの。
でも失敗してもいいんだよね、匠君!
しっぱい、おっぱいだもんね!、、、すいません、また「まれ」です。
あ〜、終わっちゃうのやっぱり寂しいな〜




 









 









 

2015年9月23日 (水)

金子半之助

Img_2209毎年この時期は友人と日本橋三越の伝統工芸展に行きます。

日本橋でのお昼ごはんも楽しみの一つ。
今年は天丼で有名な「金子半之助」さんに。
去年すごく並んでいて挫折したので、
今年は10:10に到着。(11時開店)
すでに二人並んでいました。
先着7人は丸椅子に座れるので楽チンでした♪
どんどん人が増え長蛇の列になりました。
通されたのは2階席。
私達は3人だったので、1テーブルでしたが、
1人、2人の方は相席になります。
メニューはこの天丼だけです。
海老2本、小柱のかき揚げ、ししとう、半熟卵、
海苔、穴子というボリュームで950円!
お味噌汁は120円。
黒い器には沢庵、赤い器にはガリごぼう。
とにかくどれも美味!
引っ越しの日通にコスパで勝ってるんじゃなかろうか。
何よりお店の人達のキビキビした働きぶり、感じよい接客。
人気店であり続けるのもうなずけます。
天丼好きの方は是非お出かけ下さい。

2015年9月21日 (月)

赤いセーターが出来るまで展

以前から興味があった気仙沼ニッティング。

代表の御手洗瑞子さんが8月に本を出されました。
Img_2250
出版記念の催しが青山のTOBICHI2でありました。
TOBUCHIは、ほぼ日(糸井重里さんの)のお店です。
御手洗さんは東大経済学部を卒業後、マッキンゼーのコンサルタントへ、
という超エリートですが、何故かブータンの公務員に。
観光客を3倍にしブータン旋風を巻き起こしました。
そこに東日本大震災が。
帰国し、東北の為になる事を模索していた時旧知の糸井重里さんに
「気仙沼の編み物会社で社長をやらないか」とのお誘いが。
初年度から黒字という荒技をやってのけた御手洗さん。
でもその視線の先はずっと先のずっと高いところにあります。
会場には気仙沼から編み手さんもいらしていました。
Dsc_0042
この方とワンちゃん連れの方が楽しそうにおしゃべりしてました。
白いシャツにジーンズ、スニーカーというシンプルな出で立ちですが、 
すごく綺麗、、、、樋口可南子さんでした。
という事はあのテリアはブイヨンちゃんだったんですね。
御手洗さんも若くて綺麗な方でした。
Img_2247
著書にサインして下さいました。
Img_2244
ワ〜イ♪
一緒に写真も撮らせてもらいました。
Img_2248
小柄で可愛らしいこの方のどこにあんなバイタリティーがあるんだろう。
国会中継など見てると、「この国はもうダメなんじゃないか」なんて
暗澹たる気持ちになったりしますが、こういう素敵な若い人が
しなやかに行動している姿を見ると、まだまだ日本は大丈夫!って
思えてきます。












 

2015年9月16日 (水)

美味しい夕飯

ある日の午後友人宅でお茶をごちそうに♪

美味しいお茶やお菓子を色々ごちそうになった後、
「夕飯も用意してあるの。時間大丈夫でしょ?」って♪♪わーい♪♪♪
Img_2201
ご本人は謙遜しますが、友人はとってもお料理上手。 美味しいんだな〜。
Img_2202
デザートも♡
平日はいつも夕飯は一人なので、おしゃべりしながらごちそうになれて
嬉しかったな〜。  ありがとう♡
夕飯と言えば、、、あるおばあちゃんとお話しした時夕飯の話題に。
いつもお嫁さんが夕飯を作ってくれるそうです。
おばあちゃんの身体を気遣っての事と思いますが、息子さん夫婦とは
全く別のメニュー。
お話しの詳細は割愛しますが、おばあちゃんは夕飯のたびに切なくなる
そうです。 
「長く生きるのも良し悪しなの」って。
生きていくっていろいろ大変なんだな。。。
 
 

2015年9月15日 (火)

グリルパン

アヒージョ美味しいので大好き♡ 特に砂肝、いいですね

Img_2180
メニューにあるとつい注文しちゃう。  パンと一緒に。
Img_2192
ウチでも作ってみたりして。
ニンニク、鷹の爪、ハーブなど入れてオリーブオイル注いで
じっくり火にかけるだけ。
お店みたいな陶器のは持ってないので、16cmのグリルパンで。
Img_2203
グリルパン、いい子です。
お肉やハンバーグなど、コンロで焼き色つけてから、このままグリルへ。
(ウチは魚焼きグリルで)  (オーブントースターでもいいそうです)
高温でムラなく火が通り、ふっくら。
そしてそのまま食卓へゴー♪
1000円しなかったけど、大活躍してます♪










2015年9月13日 (日)

ポアラー

Img_2187この子の名前はポアラー♪

イタリアンのお店でよく見かけますね。

ウチはバルサミコ酢の空瓶にオリーブオイル入れて使ってます。

Img_2189
オリーブオイルに唐辛子入れて(右)。パスタやピザにかけるといいんだわさ♪
で、また買って、ローズマリー漬けも作ってみた(左)♪
いい香りが移るといいな。
Img_2190_2
これはポアラー使ってないけど、一緒にニンニク漬けも作って。
時間が美味しい味を作ってくれますね。





2015年9月 8日 (火)

無印のアルバム

新しい樹木図鑑を買いました。

お散歩に持って行くとすぐ調べられていいんだな〜
Img_2148
頻繁に使う本にはカバーフィルムすると汚れ、傷み防止になりますね〜
子供が小さい時絵本によくカバーしたな〜。
Img_2147
裏紙は経線がひいてあるのでカットの時便利です♪
カバーした図鑑もって歩きたいのに、、、、最近雨が多いですね。
最近雨でおうちに足止めの時、写真整理してます。
もう600枚捨てたのですが、まだまだ道半ば。
Img_2154
無印のアルバムで統一する事にしました。
左136枚収納5冊組 1200円。
右136枚収納3冊組 1050円。
手前264枚収納1冊  550円。
Img_2156下の三冊(48枚収納)が上の1冊に納まります。かなり省スペースですね。
でもまだまだ全然めどがたちません。  頑張らなくては、、
(実はちょっと飽きてきた)






2015年9月 6日 (日)

masa's factory

違いがわかる大人になれないまま歳をとっちゃいました。

カフェでも「とりあえずビール」、、、じゃなくて
「とりあえずブレンド」か「とりあえずカフェオレ」か
「とりあえずソイラテ」でした、、、が!
それじゃ人生もったいないんじゃないか、と思うように。
で、最近はちょっと違うものをチョイスしてみたり。
Img_2132
4月にオープンしたというmasa's factory。
自転車で一回行ってとても感じが良かったので、今度は歩いて行ってみた。
50分で着いたけど、途中陽がさして来てちょっと暑かったですね。
Img_2128
写真は飲む前に撮りなさいですよね。
マスターが丁寧に淹れてくれるので美味しいです。
一回目はオリジナルのNo12,今回はもうちょっと深煎りのNo13を
いただきました。
違う日でしたが、私でも味の違いがわかりました。
Img_2130
自家焙煎のお店。 しびれる焙煎器がありました。
Img_2131
悪い豆や異物をハンドピックしてるそうです。  
吹き抜けでかっちょいい店内。 
Img_2129
二回目は旦那さんと行きましたが、お店もコーヒーもとても気に入ったようです。
Img_2142
キッチンも素敵です。
こういう台所なら私ももっと料理頑張るんだが(笑)
Img_2144
旦那さんの飲んだパプアニューギニアの豆を買ってみました。
酸味が少なく飲み易かった〜
左はあえて酸味の多いタンザニアの豆。
マスターが、比べてみて下さいって♪
コーヒー道、今まで未開拓でしたが、楽しそうです。
 





 
 








 



2015年9月 1日 (火)

合成漆器

圭太も立派な漆職人の親方になりましたね。

あっ見てない方ごめんなさい、「まれ」の話しです。
漆器は大好きなんですが、お値段が高め。
何年も気持ちよく使えるので、ランニングコストで考えれば
決して高くないのですが、やはり買うのは勇気がいります。
で、合成漆器です。最近は安っぽくない質のいい物が増えてますね。
Img_2070
アフタヌーンティーと紀州漆器のコラボの重箱。
すごく素敵で買っちゃいました♪  (アウトレットですが)
木製のフタにウレタンと漆で混合塗装がしてあります。
ちょっと北欧風でとっても素敵
Img_2118
本体は楢の集成材。  木のいい香りがします。
本物の漆器にはかないませんが、普段使いには合成漆器もいい感じ。
でも圭太は本物の能登の漆器作りに益々精進して下さいね。





« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30