« 黒い花 | トップページ | グッバイ ミスド(涙) »

2015年1月28日 (水)

大原照子さん

朝刊に、料理研究家の大原照子さんが87歳で亡くなったとありました。

Img_0657「少ないモノでゆたかに暮らす」 初版は1999年。
シンプルな暮らしを目指す人にとってはバイブルですね。
そんな大原さんが10年前に出した「55㎡の暮らし替え」
75歳を過ぎて大原さんは自宅のリフォームをしました。
コンセプトは,百歳になっても、おしゃれで、元気で、愉快に暮らせるミニ住宅。
キッチンのテーマは「おもちゃ箱をひっくり返したような」
Img_0659わかりにくいですが、右側がリフォーム前にキッチン。 シンプルで機能的。
それを、左側のように、カラフルで遊び心あふれるキッチンに変身させました。
私は本を買った10年前、今までの作業効率を最優先させたキッチンの
あまりの変貌ぶりに、ぶったまげてしまいました。
同時にとっても素敵だなぁ、って思いました。
75歳すぎて、あえてこの台所にする発想。
おばあちゃんになっても守りに入らないでとにかくかっこいい♪
2011年に亡くなったテーブルコーディネーターのパイオニアである
クニエダヤスエさんといい、素敵に暮らすことを提案し続けてきた
トップランナー達が亡くなってしまうのは本当に残念です。
ご冥福をお祈りします。

« 黒い花 | トップページ | グッバイ ミスド(涙) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

シンプルに暮らすっていうは難しい。
だからこそ本がでるんだろうけど、読んでも実践するのは至難の業だわ!
要は心掛け次第なんだけどね。
でもそろそろ老い支度を始めないといけない年齢になってきた。
まだまだ早いなんて言ってたら、あっという間におばあちゃんだわ!

親の家の片付けは大変だった、、、、
自分の半径1mを片付けるのも危ういKにあれをやれとは
言えない、、、笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大原照子さん:

« 黒い花 | トップページ | グッバイ ミスド(涙) »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30