« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

続途中経過

おはようございます。

P1030074今朝6時に起きたら、こうなってました。
アラ還なんだから、徹夜なんてしないで欲しいんだけど、作り出したら止まんないんですよね、、、
年賀状頑張って作って体調悪くしたら洒落にならないよーー。
まだ出来上がってないし、その後も写真取ってプリントして宛名書いて、、、
今日はお昼は食べに行くし、夕方はお客さんだし、明日も出かける予定なので、、、
いつ出せるかなぁ、、、
ってことでお待ち下さいましね。
そんなこんなで大晦日も押せ押せのゴス家です。
あっという間の一年でしたが、今年も暮待巣をご覧いただきありがとうございました。
来年も皆さんと元気に楽しく過ごせたら幸いです。
良いお年を。

途中経過

年賀状出しましたか?

ゴス家の年賀状は、、、30日23時45分現在こんな感じです。
P1030073って事で毎年待っていてくれる皆さんごめんなさいまし。
投函は年明けかと思います。。。。(いつもの事)
F1の赤い皇帝ミヒャエル・シューマッハがスキーで怪我して重体だそうですね。
かなりまずい状態のようです、、、F1をカムバックしたようになんとか一命をとりとめて欲しいです。

2013年12月29日 (日)

福袋

もういくつ寝るとお正月♪

P1020840秋っぽい手ぬぐいだったから
P1030070お正月バージョンにしました。
P1030071今年もあと二日でお正月ですね。
お正月と言えば、福袋。
プリンスホテルの来年の福袋すごいですね。
系列4ホテルに365泊出来る!  そしてお値段1000万円!
スイートも宿泊可能なので、最高額の部屋365泊したら1億945万円だから
9割引になるそうです。
今どき9割引ですよ、お客さん!  お買い得でっせ!
ブログご覧のどなたか購入されたら是非私にも1泊させて下さい。
毎年デパートや渋谷109の福袋争奪戦をテレビで見ますが、すごいですよね。
この厳冬の中ずーっと並んで、開店時のあのダッシュ。 ボルトも真っ青です。
私は並ぶのはイヤです、でも福袋欲しいです、、、、
って事でネットで買いました。
1ヶ月ぐらい前に予約、年内配送か年明配送か選べました。
福袋なのに年明ける前に届いちゃうし、福袋なのに箱に入ってるし、、、
なんだかよくわからないけど、、、まぁデパートは売れれば何でもいいんでしょうね。
カシミアのカーディガンとプルオーバーとマフラー3点セット♪
福袋だと言うだけあってカシミアだけど安かったです。
プリンスのスイート泊まる時に着ていきます。 準備OKです。
皆さん是非プリンスの福袋買って下さい!
P1030067

2013年12月28日 (土)

大人の見識

阿川弘之さんはご存知阿川佐和子さんのお父様

P10300691週間ぐらい前から読んでました。
大正昭和平成を生きてきた阿川さんの読書体験や実体験を通して、ご自分の考えを著しています。
阿川さんは東條英機についてかなり批判的、日本を滅ぼしかけた最高責任者と書いています。
東條英機といえば、ロイド眼鏡にあごひげの開戦前から戦中3年間総理大臣兼陸軍大臣をつとめた
A級戦犯です。
日本の知識人は早い時期に(というか開戦前から)日本の敗戦必至とみて、いかに上手に負けるか、
考えるしかないと思っていました。
しかし「必勝の信念」を持つ東條が政権を握っていたためどうにもならず、、、
とくに政権末期の東條は、この人物を葬ってしまわなければ日本の国は救えないと思いつめる人が
あちこちに現れるのも当然なくらい横暴で独善的だったそうです。
そんなA級戦犯の眠っているいる靖国神社、安倍総理が参拝して問題になっていますね。
周辺国との関係が微妙なこの時期に冷水をかけるような安倍さんの行動、、、何のためなんでしょうか。
遺族会はそんなに有力な票田なんですか?
東アジアの安定の為に力を尽くすって言ってたような気がしますが、私の記憶違いだったのかな。
国の為に戦った方の英霊に対して手を合わせる事は自然な事、他の国が批判するのは内政干渉、
なんて言う人もいます。 それはちょっと独りよがりだと思います。
こんな国じゃお国の為に命をなくした方はいつまでたっても成仏できないんじゃないでしょうか、、、
戦争に突っ走る東條さんを誰も止められなかったように、靖国参拝を決めた安倍さんを自民党の
誰も止められなかったそうです。
安倍さんには安倍さんの考えや作戦があるんでしょうけど、一国の総理として大人の見識を持って
もらいたいです。

2013年12月24日 (火)

万年筆

子供はいい子にしてるとサンタさんが来ます、、、、が大人には来ない、、、

これは不公平じゃないか!  いい子にしてるのに!、、、(してないか、、、)
P1030055で、サンタさんじゃないけど、欲しかった万年筆、買ってもらいました♪ わーい♪
万年筆は金のペン先が圧倒的に多い。
何故かと言うと、、、
鉄やステンレスなどと違い腐食に強いから。
長年放置しても錆や腐食の心配がない。
インクによっては強い酸性のものがあり、酸に弱い金属だと腐食してしまう。
金自体は柔らかく加工がしやすい素材。 強度や弾性を持たせる為にはその他の金属との合金にします。
写真のもは21金です。金が多い分堅さを補う為に合わせる金属の質を工夫するそうです。
それでもかなり柔らかい書き味です。
P1030065お手紙書くのがまた楽しくなりました。
ブログご覧の皆様全員にはお手紙出せないので、、、、
P1030066写真で失礼します。
メリークリスマス!!!
 (何年前に買った人形だよ、、、、汗)

2013年12月22日 (日)

京都 その8

オルフェーブル、ラストランを有終の美で飾りましたね。

京都レポートも本日ラスト、有終の美を飾る、、、ってほどじゃないけどおつきあいを(笑)
P1020923東福寺駅前の京都の伝統料理鯖寿司のお店に行きました。
酢でしめて生魚を保存する方法って誰が考えたんでしょうか、、、
昔の人の知恵ってすごい。
このあと三十三間堂に行きました。
京都の中で一番好きな場所です。
1000体並ぶ千手観音像が圧巻です。
観音像の中には会いたい人の面影を宿す像が必ずひとつあるといいます。
本尊の千手観音像の左右に立像が500体ずつ。
40の手を持ち、1本が25種の救いの働きをするため、40手の25倍で「千手」。
国宝の風神雷神像も見物。
柱の間数が33あるため、三十三間堂と言います。
基礎となる地盤は砂と年度を何層にも重ねて地下の振動を吸収します。
その他にも様々な免震の工夫がされています。
4度の大修理をへているものの800年近くこの姿を保っている建築技術、あっぱれです。
ホント昔の人の知恵ってすごい。
P1020926大満足で新幹線に乗り込みました。
三十三間堂のパンフレットを見ながら右京区のSHIZUYAPAN の WAGURIを食べながら帰りました。
やっぱり三十三間堂は大好き♪
旅行のラストに行って良かった。
ラストランを終えたオルフェーブルにはゆっくり休んで欲しいです。

2013年12月21日 (土)

京都 その7

10月の京都レポートまだ終わってません、、、今年中に終わらせなくては、、、あと10日、、、

P1020913_2東寺から京都駅に行ったらBERRY CAFEが、、、
美味しそう、しかしお茶してる場合じゃない、、、って事で次なる目的地へ。
P1020914東福寺につきました。
ここ紅葉になったらホント見事だろうなぁ、、、 向こうに見えるのが通天橋。
P1020917
P1020918 P1020919八相の庭、、、四つの庭に配された「蓬莱」「方丈」「瀛集(えいしゅう)」「壺料(こりょう)」「八海」
「五山」「井田市松」「北斗七星」の八つを、「八相成道(釈迦の生涯を八つの重要な出来事)」に因んで
命名されたもの。
作庭家 重森三玲(1896−1975)によって昭和14年に完成されました。
「鎌倉時代の質実剛健な風格を基調に、現代芸術の抽象的構成を取り入れた近代禅宗庭園の白眉として
広く世界各国に紹介されている」とのことです。
歴史を感じると同時にちょっとポップな感じもします。
P1020920_2本堂。  本堂って英語だとmain hallなんですね。
P1020921三門を裏からパチリ。
現存最古最大。  国宝です。
先日の新聞に観光客を呼び込む京都の観光戦略が変わりつつある、とありました。
人数よりも、どんな人が来るかを重視。
世界中の富裕層に京都の良さを知ってもらいブランド力をあげていき、それに伴い一般客も増やす、
との作戦だそうです。
無形文化遺産登録で注目される和食も活用し、京都の深みや本物を理解する人に訪れてもらい
(高級な和服や陶器などの)伝統産業の保護にもつなげたい、そうです。
やみくもに観光客を増やすことに力を入れていたら、格安ツアーや京都に宿泊しない旅行者が増えて
しまった、、、これでは経済効果にはつながらない、そこでレジャーに年1億円以上かける世界の富裕層に
目をつけたそうです。
富裕層にばっちりお金落としてもらって、一般ピープルはお安く京都を堪能させてもらえるといですね。

2013年12月18日 (水)

京都 その6

京都に行くと「日本はいいな」「日本人で良かった」って思います。

で、旅行最終日の朝です。
毎月21日に東寺で開かれる縁日「弘法さん」。
P1020912
この写真は早い時間にとったので人口密度はたいした事ありませんが、しばらくしたら
人人人、、、、境内には1000以上の露天が並びます。
上を見上げると、木造の塔としては日本一の高さの五重塔が。  勿論国宝です。
スタイリッシュかつ暖かみのあるフォルム、絵になります。
スカイツリーは五重塔を参考にして耐震設計したとか、、、びっくりです。
P1020911P1020909
東寺の講堂の中の立体曼荼羅、ずっと見たかったので夢がかないました。
堂内の壇上に21の仏像が安置されています。
これは弘法大師の密教の教えを表現するものです。
仏教に詳しいわけではありませんが、ひんやりした空気の堂内で仏像と対峙すると
心が引き締まります。
また金堂には薬師三尊像(薬師如来坐像、日光、月光菩薩)が配されています。
東寺は平安京以来1200年の間に幾度も台風、雷火、兵火等の災害を受け、堂塔の大半は消失しましたが、
その都度一般民衆の信仰の力で再建されてきました。
心のよりどころだったんでしょうね。
全く信心深くない私ですが、年齢とともに「THE 日本」的な物を愛する気持ちが強くなってます。
色々あっても、いい国だなーー、って。
どっかの国みたいに、公開処刑される心配もないし、、、、。

2013年12月12日 (木)

はなまるマーケット

ただいま♪

二泊三日で北九州の友達のお宅に遊びに行ってきました。
楽しかったでーす♪
また後日報告しますね。
話しは変わって、最近ふくらはぎ健康法が注目されていますね。
ふくらはぎを揉むといい、とは以前から聞いていましたが、ヨガの時間にやるぐらいで、
自宅ではあんまりやってなかったんです。
で、ここ半月ちょっとお風呂に入った時ふくらはぎと足裏を揉んでみました、、、、
私は末端冷え症で、お風呂で暖まっても寝る時は湯たんぽが必要だったのにこの冬は不要!
ふくらはぎ健康法私にはかなり効果ありです。
もっと早くからやれば良かった、、、
ヨガのクラスでも前々からすすめられていましたが、やってなかった、、、先生ごめんなさい。
で、お風呂でいつもでたらめに揉んでいたのですが、今日のはなまるマーケットで、
コツを教えてくれました。
はなまるマーケットといえば、友達の週刊誌情報によると、、、
番組終了は岡江さんのお母様の介護の為だけど、元々二人は仲良くなくて、やっくんは番組終了の
話しを急に聞かされてすごく怒ったとか。
確かにやっくんは子だくさんでまだまだお金がかかる、、、はなまるのギャラがなくなるのは
かなりの痛手だそうです。
なんて事を聞いた後だったので、ニコニコ司会をする二人を見ながら「笑ってるけど、色々あるのねーーー」
なんて思ってしまいました。   まぁ週刊誌の書く事だから脚色してあるとは思いますが、、、
んま、それはともかく私と同じお悩みの方は是非ふくらはぎと足裏を揉んでみて下さいな。
P1030046これは今日届いたんですが、オムロンのフットマッサージャー。
楽天の最安値ショップで、ポイント10倍、ショップお買い回りでさらにポイント2倍の時に買いました。
同じ事企む人が多かったせいか、届くまですごく時間がかかりました。
ジャンボスリッパみたいになっていて足を入れるともみ玉が回転します。
すごく気持ちがいいです。
ヒーターボタンを押すともみ玉が温かくなってさらに気持ちがいいです。
これはまさに「はなまる」です。(笑)
話しは変わりますが、先日のブログで「悲しいことがあった」と書いたら色んな方が心配して
下さって、、、、ありがとうございます。
社会人時代のとっても好きだった上司が亡くなってしまったのです。
優しくてかっこよくて強い課長さんでした。
残念です。
歳を重ねるというのは、誰かを見送ることを重ねる事だそうです。
残された者はその方の分まで毎日を大事にしなくては、、、
自分が見送られる時誰か一人でいいので「はなまる」をつけてもらえるようにしていきたいです。

2013年12月 8日 (日)

馬のパン(ツ)

しばらく更新出来ませんでした。

訪ねてきて下さった方ごめんなさい。
今週は、楽しいことも悲しいこともありました。
また後日ブログで紹介いたします。
とりあえず明日からまた旅にでます。   
帰ったら更新しますのでまたよろしくです!
さっき友達が「馬のパンツ作ったけど食べる?」って、、、、、
馬のパンツ??
聞き間違いでした(汗)  馬のパンでした。
すごーーい♪ こんなの作れちゃうんですね。
食べるのもったいない!
P1030029そういえば来年は午年、、、、年賀状、、、まだ買ってない、、、

2013年12月 3日 (火)

京都 その5

京都に行ったのは10月19日〜21日。

まだ19日の報告しかしてませんでした。
やばいです。  なんとか今年中に落とし前をつけなくては、、、
て事でペースを上げます。
20日まず進々堂に行きました。
京都大学の近く、京都で初めての喫茶店。
人間国宝黒田辰秋さんという人が進々堂の為に作ったナラの木のテーブル素敵です。
もともと農家だった建物を改装した空間。  すごく落ち着いた雰囲気です。
皆さんに見ていただきたいんですが、店内は撮影禁止だったので、、、
次はバスに乗って北野天満宮
P1020898菅原道真を祀る古社で「学問の神様」として名高く、受験生の参拝も多い。
平安時代に無実の罪に問われた道真のたたりを鎮めるために創建されたのが始まり。
こういうところに来るとなんだか頭が良くなったような気がする、、、気がするだけだけど。
P1020899本殿は桃山時代の建築で国宝。
P1020897すぐ近くに320年の歴史を持つ粟餅所・澤屋さんがあります。
名物の粟餅は注文を受けると、目の前でお店のおじいちゃんやらおばあちゃんやらおじさんやら
おばさんやらが目の前で手早く丸めて、餡ときなこをつけてくれます。 素朴な味です。
その後もう1件近くのカフェを探したがわからず、、、、
市の中心部に戻りました。
かの有名なイノダコーヒー本店へ。
P10209011940年創業の老舗コーヒー店です。
なのに、、、紅茶を飲んだ、、、まぁいっか、、、勿論紅茶も美味しいです。
P1020902娘はケーキも食べました。
あっさりしてて美味♪
P1020903 P1020904なんともいけてる外観です。
その後近くの錦市場へ。
P1020905お豆腐のスイーツの店でドーナツ。  どんだけ食べればいいんかい!
お土産さがしてブラブラし、、、、
P1020906で、またお茶しました。
カロリー取りすぎの二日目でした(汗)

2013年12月 2日 (月)

東京ミッドタウン

まぢヤバい、12月になっちゃいました。

まぁジタバタしてもしょうがないので、景気づけに東京さ行きました♪
東京ミッドタウン、好きなんですよ。
P1030007吹き抜けキラキラでとってもキレイ。
P1030004 P1030005勇気を出してサダハルアオキで初めてお茶してみました。
上は私の注文した6種類のケーキが楽しめるもの。
下は夫の「マロン・フリュイ・ルージュ」(だったような、、、)
上品なお味で、食べながら「もう今年はクリスマスケーキ食べなくていいぐらい満足」
と言いました、、、、、あの時は確かにそんな気分でした。
今は違います、クリスマスケーキ食べますよ(笑)
青木定治さん、世界的なパティシエですよね。
洋菓子に抹茶を使うことを広めた第一人者です。
案の定いいお値段でした。
私の盛り合わせが1550円、夫のケーキが700円。
コーヒー、紅茶もそれなりに、、、。
でももとはとった感じがします。
それにしても雨宮塔子さん、すごい人と結婚しちゃったんですね。
P1030010
帰り道周辺を歩いたら何故かこんな看板が、、、
名前の通り坂が多くてちょっと疲れましたが、東京の町歩きは
いつもとても楽しいです。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30